ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!内容は自己責任で実行してください。

【おすすめ】低遅延なワイヤレス ゲーミングヘッドセットが神だった!FPS・音ゲーも余裕!

私は「FPS」や「音ゲー」を日常的にプレイしてます。

イヤホンからヘッドホンに変えようと悩んでいたのですが、いろいろ悩んだ結果このヘッドセットにしました!

以下、ヘッドセットのレビューやおすすめポイントなどを紹介します!

低遅延ワイヤレスゲーミングヘッドセットが神!

私が購入したのはこちらのヘッドセット↓

 

SteelSeries Arctis 3 Bluetoothのスペック

Bluetooth対応
有線対応
マイク 搭載
マイクの収納 可能
ノイズキャンセリング
ミュート(消音)機能 搭載
使用可能時間 28時間
ヘッドホン:周波数範囲 20Hz~22,000Hz
ヘッドホン:音声調整 可能

 

【レビュー】実際に使ってみて。

実際に使ってみて感じたことを伝えます。

 

低遅延について

ワイヤレスなのに低遅延と評判だったので購入に至りました。FPSとか音ゲーとかをよくプレイするので、遅延はミリ秒単位で気にします。

結果、私は遅延は気になりませんでした。上級者やプロならちょっと気にするかもしれません。。

環境はPC。Bluetoothの親機アダプタとヘッドセットの距離は1メートル程です。

 

このヘッドセットはBluetoothだけでなく、もし気になるようなら有線にも対応しているのでそちらで補うこともできます。ゲームのときは

 

音質について

音にはそこまで知識がないので感じたことを伝えます。

高音質だと思います!ある程度の低音も出ます。40Hz以上じゃないと聞こえにくいかなと。鼓膜が震えるような重低音には期待できないです。

そして、7.1chサラウンドに対応しているので、FPSなどで足音の位置情報もくっきりわかります。

 

音質について:追記

2,500円ほどで買ったイヤホンと比べると音がまったく違いました。

いわゆる「シャカシャカ音」が無いです。

2,500円のイヤホンでも上等だと思ってたのですが、違いがわかりました。

 

着け心地

めっちゃ良いです。

伝えたいのが「メガネ+マスク」でも耳の上が痛くなりにくいという点です。3時間とか長時間、着け続けているとさすがに違和感が出てきます。調整して工夫すれば5時間くらいでも大丈夫そうです。

まず「イヤーパッド(耳に触れる部分)」は、サラサラでふわふわです。湿気が溜まりにくい素材です。革と比べると通気性があり、触り心地が良いです。

※画像クリックで拡大できるので、生地を確認できます。

 

「ヘッドバンド」にはスキーゴーグルで使われるバンドが使用されています。調整可能なので、フィットする部分が見つけれます。デザインも◎。

 

マイクが収納出来るから外出先でも使える

マイクが収納できるので、視線を気にすることなく外出先で使えます。

見た目も派手でなく・ゲーミングっぽくないので使いやすいですね!

 

使いやすさ

音量調整がかなり便利。

YouTubeやSoundCloudやゲームなど様々な行いますが、音量がバラバラだったりします。また、曲の雰囲気に合わせてなので音量調整はほしいですね。微調整の出来るホイール式の音量調整が可能で、超絶便利です。

 

また、下記の操作がヘッドセット側で可能なので便利です。

  • 音量調整
  • ミュート機能ON/OFF
  • 音楽の一時停止
  • 次の音楽へ(トラック)
  • 通話の開始・終了

 

疑問だったこと

このヘッドセットはBluetooth 4.1対応機器です。

私のPCはBluetooth未対応でしたので、アダプタ(親機)を購入する必要がありました。

探してみると、4.0に対応したアダプタしか販売されていませんでした。

結論を言えば、「4.0アダプタでも4.1の機器は使用可能」でした。

 

不安であれば、とりあえず私と同じ下のやつで使えるはずです。

 

 

ついでに買いにおすすめのアイテム

ヘッドホンスタンドがおすすめです!

机にもホコリとかのっていて、置くとヘッドセットに付着してしまうのを防ぎます。あと、オシャレに見えます。

 

これ↓↓↓

 

 

やすくなりました・・・!

 

今の値段↓↓

おそらく今が買い時です!!私よりお得に買うなら今!