ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!最近は雑記も!

市販されているホワイトニング歯磨き粉はどれが良い? 研磨剤不使用!

 

市販されている、おすすめのホワイトニング歯磨き粉を紹介!

話をしているときなど、誰かと合う時、歯の黄ばみが気になっていませんか?

やはり、歯の色は相手の印象にかかわるので、白い歯にしたいですよね。

当記事では、市販されているホワイトニング歯磨き粉を紹介します。

市販されているホワイトニング歯磨き粉

全て研磨剤は不使用です。

値段はAmazon公式サイトからご確認ください。

 

アパガード プレミオ。研磨剤なし!

Amazonで1番売れてるホワイトニング歯磨き粉。リンク先のAmazonのレビューには、使用された方の歯の比較写真があるのでそちらも参考にしてみてください。

 

1~2日目で違いが見えてきます。1週間後には明らかな違いが!

 

嬉しいことにアパガード プレミオには研磨剤が配合されていません!個人的に、これは良い事だと思います。

研磨剤が含まれていないメリットは「知覚過敏になりにくい」という点です。詳しく言うと、エナメル質を傷つけにくいからです。

ホワイトニング歯磨き粉には研磨剤が配合されている商品は多いので、この商品の存在は大きいです。

 

次に、「ハイドロキシアパタイト」という成分。下記の3つの仕事をします。

  1. 歯垢の吸着除去: 歯の表面に付着した歯垢をからめとリ、除きやすくします。
  2. 微小欠損の充てん: 歯の表面についたミクロの傷を埋め、滑らかにし、歯垢や着色汚れをつきにくくします。
  3. 初期むし歯の再石灰化: エナメル質の表層下から溶け出したミネラルを補給し、表層下脱灰層(初期むし歯)を再石灰化、修復します。

引用:ハイドロキシアパタイト | APAGARD

 

 

GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト。歯医者さんのおすすめ!

研磨剤は不使用。

歯医者さんが良くおすすめするホワイトニング歯磨き粉。

GCという会社は歯科関係の商品を製造・販売しています。医療器具なども手がけています。

弱アルカリ性などで汚れを浮き出します。人の口の中は弱アルカリ性です。歯は酸性に弱いのでこれはうれしいですね。

汚れの付着にも強いのでおすすめです。

泡立ちが少なめなので、ゆすぎやすくて良いです。

 

 

トゥービー・ホワイト、ホワイトニング ハミガキ粉 プレミアム

研磨剤は不使用。

歯に優しいハーブの素材が使用されています。

 

1つ下の「ノーマル」よりも美白成分が2倍配合されています。

美白成分はこちら↓

【洗浄剤】メタリン酸ナトリウム
歯の沈着汚れを落としやすくします。さらに歯をコーティングし、汚れをつきにくくします。

【清掃剤】ベントナイト
海底・湖底に堆積した火山灰や溶岩が長い年月を経て出来た地球からの贈り物。汚れを吸着・除去し、歯を本来の輝く白い歯へ導きます

【歯石沈着防止】ゼオライト
プレミアムは既存の美白成分増量に加えゼオライトを追加配合。ゼオライトはベントナイトの中にも入っている鉱物の一つ。陽イオンを取り込む働きがあり、歯石の原因の一つである余分なCaイオン等を取り除く効果が期待されます。

引用:薬用デンタルペースト プレミアム [ペーストタイプ]

 

オーラパール 有効成分を多く配合

研磨剤は不使用。

オーラパールは9種類の有効成分が配合されています。

タバコのヤニなどにも強いです。

ホワイトニング効果以外にも、健康な歯ぐきにするための成分も含まれています。

喫煙者・歯ぐきが気になる方にはオーラパールがおすすめ。

 

 

まとめ

研磨剤を使用していない市販されているホワイトニング歯磨き粉を紹介しました。

研磨剤は、歯の大事なエナメル質を傷つけてしまいます。それにより虫歯になりやすくなったり、知覚過敏になったりとデメリットがあります。

ホワイトニング歯磨き粉で歯の黄ばみ(お茶・コーヒーなどのカフェイン系、喫煙)を落とし、歯本来の白さを取り戻しましょう!