ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!内容は自己責任で実行してください。

Twitterでツイートに「メッセージで返信」をのせる方法!

記事を共有:

メッセージで返信

Twitterのツイートで「メッセージで返信」をのせる方法を紹介します。

ビジネスでも使えますし、ネタとしても使えます。

ツイート内容によっては、かなり便利なので是非利用してみてください!

ツイートに「メッセージで返信」を含める方法

Twitterの設定で「すべてのユーザーからダイレクトメッセージを受信する」にチェックを入れる必要があります。

(設定→セキュリティーとプライバシーの中にあります。)

 

1,アカウントに紐付いた数字を調べよう

下記のサイトにアクセスして、紐付いた数字を調べましょう。

https://idtwi.com/

“スクリーンネームから調べる”のところにアカウント名を入力します。@(アットマーク)は省略可能。
例えば、私のアカウントは @HowTo_Mania なので HowTo_Mania と入力しました。

 

「チェック」を押すと下記のように表示されました。
私の場合は”4473200534″がIDとなります。ちなみに(1)は関係ないので含めないようにしてください。

 

2,URLを作ろう

先ほどの数字IDをあてはめましょう。

https://twitter.com/messages/compose?recipient_id=【ID】

 

3,ツイートする

ツイートにURLを含めてみましょう。

すると、「メッセージで返信」を含んだツイートができたはずです!

↓↓↓

 

Twitter内で「メッセージで返信」を押すと、ダイレクトメッセージの画面が開かれます!

※英語環境では「Send a private message」の表記になります。

 

以上です!