ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!内容は自己責任で実行してください。

仮想通貨の始め方!初心者でも簡単に取引してお小遣いを稼ぐ方法。

 

仮想通貨の始め方。初心者でも簡単に仮想通貨の取引が可能です。

「テレビのCM」や「電車の広告」など、【仮想通貨】や【ビットコイン】という言葉を頻繁に見かけるようになりましたね。

仮想通貨って聞くと怪しいと思う方もいるかと思います。

違いはあるものの、株への投資をイメージしてもらえば良いでしょう。

仮想通貨は初心者でも始めやすいです。

お金を入れてコインを買うと次の日には価格が倍になって、お小遣いも稼げちゃうかも!?

 

どのような手順で取引ができるのか、どのコイン取引所がおすすめか紹介します。

また、初心者が気になりそうな疑問にも答えます。知っておきたいリスクについてなど。

【PR】高セキュリティのハードウェアウォレットなら

自分のものは自分で守ろう!
取引所のセキュリティに依存しないハードウェアウォレットはLedger Nano Sがおすすめです。日本正規代理店なので安心です。正規店でない場合、ウイルスなどが入った商品が届く可能性もあります。正規代理店での購入はこちらから↓↓↓

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

仮想通貨の始め方。こんな簡単に始めることができる!

まずは、取引が可能になるまでの流れをご覧ください。

  1. 取引所・販売所を選んで登録
  2. 本人確認
  3. 入金(日本円)
  4. コイン(通貨)を購入

非常にシンプルですね。簡単に始めることができます。

詳しく解説していきます。

 

大事な取引所・販売所の選び方

取引所と販売所というものがあります。

ここで、ビットコインなどの仮想通貨を購入することが出来ます。

仮想通貨の取引を始めるなら、まずは登録をしましょう。

 

取引所と販売所の違い

どちらも仮想通貨を購入できるという点では違いありません。

しかし、どこから購入するかという違いがあります。つまり取引相手が違うのです。

 

取引所:個人間で直接取引ができる。(もちろん匿名で)

販売所:運営会社と取引する。

 

どっちが良いかというと、難しいですが、私は取引所をおすすめします

理由は、仮想通貨を安く購入できるからです。

 

おすすめの取引所

 

 

※コインチェックがハッキングされたため現在はおすすめできません。

 

 

リアクション芸人の神、出川さんがCMを行っている→コインチェックがおすすめです。

理由は、「わかりやすい管理画面」と「取引可能な仮想通貨の種類の多さ」です。

国内の取引所では扱っている種類の多さで一番なのではないでしょうか。
日本の会社です。

 

コインチェックのスマホ画面

取引はこんな感じで簡単に行なえます。

 

ひと目で通貨の価格がわかります。リアルタイムに更新され、常に最新の価格がわかります。

仮想通貨の取引所であるコインチェックのスマートフォンアプリの画面。仮想通貨のチャートがひと目で分かる。

通貨をタップすればチャートが見れます。
昨日はどれくらいの値段推移かなどを確認できます。

 

現在の総資産が閲覧できます。通貨の値段によって総資産は変化するので、1~3秒後には、総資産が変化します。

仮想通貨の取引所のコインチェックのスマートフォンアプリの総資産の画面。わかりやすい画面で非常に使いやすく直感的に操作ができる。

 

 

コインチェックのPC画面

トップでは通貨の価格がひと目でわかります。

コインチェックのPC画面。チャート。

 

ウォレット画面。総資産が閲覧できます。左にはわかりやすいメニューがありますね。

コインチェックのPC画面。総資産。

 

 

このように、わかりやすい画面なのですぐに使い慣れることができます。

あと、スマホ画面とPC画面の総資産を比べてみてください。短時間の間に変化しています!

 

コインチェックは仮想通貨(コイン)の種類が豊富

仮想通貨のイメージ。

コインチェックは2017年12月29日現在で、13種類あります。

他の取引所は3~4種類が多いです。

これから延びる仮想通貨も中にはあるでしょう。それは他の取引所が扱っていない仮想通貨かもしれません。選択肢が多いのは良いことだと思うので、その面でmコインチェックは優れていると思います。

 

コインチェックはセキュリティも良い

仮想通貨を始めるにあたって、一番注意するべきはセキュリティです。つまりハッキング被害にあわないための対策する必要があります。被害にあった場合、資産を失う可能性があります。

その点、コインチェックはログイン時にGoogleの2段階認証を採用したりとセキュリティ的にも他の取引所よりも良いでしょう。コインチェックの安全性については公式サイトを閲覧するのも良いです。

 

 

仮想通貨についての疑問と回答

初心者が気になるであろう疑問に答えます。

 

仮想通貨のおもしろい所

なんといっても価格の変動でしょう。

それによって、資産が増えたり減ったり。儲かったり損したり。

「億り人」などという言葉がありますが、億万長者も夢ではないかもしれませんね…!!

 

仮想通貨は今から始めるのは遅い?

これは人によって意見が違うでしょう。

私は、今からでも遅くないと考えます。仮想通貨が現実世界で取引できるような仕組みになると思っているからです。すでにビックカメラなどでも、ビットコイン決済などか可能ですよね。それが広がるという意味です。

芸能人のガクトさんは「ここから10年後、紙幣もなくなる世の中が必ず訪れる。」と語っています。

→ 【大城 ガクト】と【 仮想通貨 】

 

仮想通貨で儲かる仕組み

あなたは、1コイン100円の仮想通貨を購入しました。

次の日、その仮想通貨の価格が1コイン500円になっていました。

あなたは、1コインを500円で売りました。400円儲かりました!

(売買時に手数料なども含まれるので注意しなければなりません。)

 

仮想通貨で儲けるには?

情報収集はかなり大事。その上で情報の取捨選択も大事

チャートパターンなどもわかれば、なお良いです。

基本的に、仮想通貨の価格推移は読みにくいと言われています。なので信用のある情報収集することが大事です。

 

取引で借金を背負うリスクはある?

現物取引だと、借金を背負うリスクはありません。ただし、ゼロになるリスクはあります。

信用取引だと、背負うリスクはあります。これは取引所から信用してもらいお金を貸してもらい取引にあてるというものです。なので、貸してもらって損失を出せば、当然返す義務があるので借金というか、マイナスになりますね。

とにかく、PC画面にもある「信用取引」をクリックしなければ大丈夫でしょう。

 

「余剰資金」で始めよう

余剰資金とは余っているお金のこと。つまり生活に支障は無い程度のお金のこと

これを資金にして運用していきましょう。

 

仮想通貨は分散して買うのが基本

損を避けるために分散して購入しましょう。

例えばビットコインに余剰資金を全額投資したとしましょう。価格が上昇すれば良いのですが、下落した場合に困ります。下落したら当然、損しますよね。しかし、他の仮想通貨であるイーサリアムを購入していて、そちらの価格が上昇した場合、±0に近い数値までもっていけるかもしれませんね。

 

ガチホとは?

ツイッターなどで情報収集していると、「ガチホ」という言葉を見かけます。

これは、『ガチガチにホールド』という意味で、価格がちょっと上昇・下落したくらいでは売らないことを意味します。そのような方は、その通貨を愛していたり、もっと伸びると予想していたりします。

仮想通貨を始めたばかりなら、買ったときよりも安い価格になってしまうと、「これ以上、価格が下がると損が大きくなる」と考え、売ってしまう方がいます。もちろん自己責任なので、その選択もありだと思います。

ですが、長期間保持して価格が上がるかもしれないという考え方もありだと思います。

 

仮想通貨=ビットコイン ではない。

他にもイーサリアムやリップル(XRP)やNEMといった仮想通貨も存在します。

それぞれ特徴目標などがあります。

調べてみると面白いので、購入時の参考にしましょう。

 

仮想通貨と暗号通貨の違い

意味は同じです。表現の違いです。

 

そもそも仮想通貨とは?

円・ドルなどといった通貨が仮想空間にあると思えば良いでしょう。(そのままですが)

硬貨やお札などの現物はないけど、通貨として機能するのです。

通貨の種類によって、特徴などがあるので使われ方は様々です。

 

仮想通貨が今来てる理由

やはり、儲け始めやすさでしょう。

暴騰することもあるので、一攫千金要素があります。

 

スマホ・PCのセキュリティの高め方

セキュリティアプリ・ソフトを導入しておきましょう。

最強と名高い、【カスペルスキー】がおすすめです。

有料にはなりますが、セキュリティを向上させたいなら必須級です。

私も数年利用しています。動作もまあまあ軽量だしおすすめ。

無料体験版もあるので、まずはそちらを使うのもありです。

 

また、パスワードなどもメモ帳に保存せず、鉛筆でノートに書き記して保存するほうが良いです。

 

どの仮想通貨を買えば良い?

始めたてなら、買いたいと思ったものを買えば良いと思います。

私の場合は、数百円単位の仮想通貨を購入しました。

  • リップル(XRP)
  • NEM(XEM)

この二つはコインチェックの扱っている通貨の中でも非常に安価でした。

なので、「買いやすいから買った」が理由です。

 

それ以外の購入目安は、やはり情報収集が決めてになるでしょう。自分で納得できる通貨を購入しましょう!

 

 

まとめ

仮想通貨の始め方のまとめ。

仮想通貨が語られる記事には、ブロックチェーンやマイニングなどの言葉が使われます。

まずは難しい言葉は置いておきました。なぜなら、まずは取引を始めてもらい、その楽しさを知ってほしいからです。知らなくても利益は出せます。現に私はそうでした。

仮想通貨に関する情報収集する際に、これらの意味を知っておく必要になるかもしれません。そのときになれば検索して知識を得てください。

 

とにかく、仮想通貨は簡単に始めることができます。しかし、この記事の情報もそうですが、全ては自己責任で行う必要があることは頭に入れておきましょう。

 

以上です。レッツ仮想通貨!!