ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!最近は雑記も!

不要なファイル群を削除して容量を空ける方法。高速化に繋がる!

 

不要なファイルを削除する方法

残りの容量が少ないとパフォーマンスの低下にもつながります。そんな時は単純に不要なファイルを削除すれば良いのです。効率的に不要なファイルをまとめて見つけて削除する方法を紹介します。

 

不要なファイル群を見つける方法、その1

TEMPフォルダを開きます。

簡単に開く方法は「%temp%」とアドレスバーに打ち込んでエンターを押すだけです。(スタートから入力してエンターでも可)

TEMPフォルダを一発で開く

開かれたTEMPフォルダの中には不要なファイルがたくさん集まっています。

よくネット上で「Tempフォルダは削除しても大丈夫?」と疑問を持つ方がいます。フォルダの削除は止めておきましょう。ただしフォルダの中身のファイルは削除しても良いでしょう。ちなみに、このフォルダは一時的にファイルを置くためのフォルダですので、削除しても大丈夫です。削除は自己責任でお願いします。

私はFirefoxを利用していますが、zipファイルをダウンロードする際に「保存」ではなく『開く』を選択します。すると、zipファイルはこのTEMPフォルダに格納されていました。実行ファイルのEXEに関しても同じです。

もし削除が不安な方はサイズの大きなファイルのみを目視で選んで削除すると良いでしょう。その際はソートでサイズ順にすれば良いです。もしくは使用して無さそうなファイルを見つけるために更新順でも良いかもしれませんね。

 

 

不要なファイル群を見つける方法、その2

サイズの大きいファイルを見つける方法です。

①Cドライブを開きます。

②検索バーをクリックして検索フィルターの「サイズ:」を選んで「巨大」などを選択。
すると検索が始まります。少々時間がかかります。待ちましょう。

③検索が終わったらソートで「サイズ順」にしましょう。すると大きなファイル順になります。

 

あとは不要なファイルを見つけて削除しましょう。誤って不要なファイルは削除しないように注意しましょう。自己責任でお願いします。

 

ヒント:ファイル名だけで判断できない場合は対象のファイルがあるフォルダを開くと良いでしょう。(右クリックメニューから”ファイルの場所を開く”)

 

 

以上です。パフォーマンスの低下を起こさないように定期的にしておくと良いでしょう。また、CCleanerというソフトを使う方法もあるのですが、使い方によっては危険なため紹介しませんでした。また、その他気に入らない点があるためです。(すごく個人的ですが・・・)