ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!最近は雑記も!

太れないのは体質のせい? 太るためにするべきこと3つ!

 

太りたいのに太れない。遺伝や体質のせい、と悩んでいませんか?

また、友達に「ご飯食べてる?」「痩せててうらやましい」などと言われたことはありませんか?

ちゃんとご飯は食べてるし、”痩せててうらやましい”という言葉は嫌味にも聞こえてしまいます。

 

太れない理由には、もちろん遺伝や体質が関係している場合もあります。

しかし、太ることは可能です。

続きにて、太るためにするべきこと3つをご覧ください。

太るためにするべき3つのこと

ここで紹介している方法は、『健康的に太れる』を理想としています。

ここでは、”体質”や”遺伝”で太れない方を対象としていますが、それ以外の方の「太りたい方」でも参考になります。

また、体質といっても原因は様々です。無理はせず、少しずつ書いている方法に慣れて太りましょう!

 

 

食事・栄養を見直そう

太りたいなら食事を見直す

食事や栄養を見直すことで、体質に関係なく太る方法を紹介します。

 

食事を見直す

体質や遺伝が原因といっても、食事は太る源です。基本の食事から見直してみましょう。

 

食事は3食は必ずとるようにしましょう。朝・昼・夜です。可能ならば5食などが良いでしょう。(食事の回数を増やす)

5食も食べるの?と思うかもしれません。これは、胃を効率的に使うためです。そのため間食(とくにお菓子など)は避けて胃の休憩時間をとるべきです。

総合的に、多くのカロリーを摂取する作戦です。

 

しかし、注意したいのは食事の量(白米の多さなど)を増やしても太れるとは限らないという点。

胃腸が栄養を吸収してくれなければ意味が無いのです。

 

また、朝食は必ず摂るようにしましょう。

睡眠時間分は食事をしていません。平均的に6~7時間でしょうか。

空腹状態が続くと、エネルギーが足りなくなり、筋肉からエネルギーを摂取しはじめます。

太るために、これは絶対に避けたいですよね。なので朝食をとりましょう。

 

 

栄養を見直す

食事を見直すと同時に栄養も見直すと効果的です。

太るために、意識的に摂ると良い栄養素があります。

それは、タンパク質酵素です。

おすすめの商品も説明の下に紹介してあります。

 

タンパク質

タンパク質は3大栄養素の一つで、筋肉をつくるために必ず必要な栄養素です。

きちんと摂取しておくと、筋肉の栄養になる以外でも様々な良い効果があります。

  • 髪や爪の質が上がる
  • 免疫力が高まる(病気になりにくくなる)
  • 肌の調子が良くなる

ただし、過剰に摂りすぎるのは逆効果です。これは上に書いた、胃なども関係してきます。消化が追いつかなくなり、栄養が吸収されない可能性もあります。あくまでも、過剰摂取はやめましょう。

1日の摂取量は、体重の数値のグラム数分が目安です。(体重が50kgなら、タンパク質50g摂取)

ただし、太りたい場合や、運動をする方は、+10~20gを摂取します。

(タンパク質の摂取量は、厚生労働省のデータを参考にしました。赤ちゃんの場合は、数値が違うのでこちらを参考にしてください。)

 

酵素

酵素には栄養吸収率を高めてくれる効果が期待できます。太るなら、絶対に必要な栄養素。

酵素と言っても様々な種類があります。

中でも消化酵素食物酵素が非常に大切です。

 

消化酵素は、消化・吸収を助ける役割を持っています。

消化酵素は唾液に含まれます。しかし消化酵素の分泌量は個人差があります。これこそ、体質です。

また、唾液に含まれる酵素だけでは不十分です。

なので、野菜を食べましょう。

  • 大根
  • しょうが
  • レタス
  • きゃべつ
  • バナナ
  • りんご

キリがないので全て紹介できません。とにかく野菜や果物などを食べましょう。

ただし生で食べる必要があります。消化酵素が50度以上の環境に耐えれないからです。

※一般的に、アクのある野菜は加熱する必要があるので注意。ケースバイケースですね。

 

他には、発酵食品がおすすめです。

  • 納豆
  • 漬物
  • キムチ
  • ヨーグルト(消化しにくいのであまりおすすめではない)
  • 味噌

納豆は、タンパク質も豊富なので、太りたいならおすすめ。栄養抜群です。

 

酵素を含む、太るためのサプリメント。太る菌を増やす

あなたにおすすめしたい、酵素を含む・太るためのサプリメントがあります。

【公式】ファティーボ

 

このサプリメントは、男女を問わずオススメです。

上で紹介した、太るために欠かせない酵素が含まれます。しかも、たくさんの種類の酵素が含まれています

 

上記の公式サイトを見てみるとわかるのですが、人間の体内には「痩せ菌」と「デブ菌」が存在するのです。これは、あのハーバード大学が発見しました。

このファティーボには、痩せ菌をブロック酵素が含まれています。

太るために特化したサプリメントで、健康的に太るをモットーにしています。

なので是非試してみてください。

30日間の返金保証も用意されています。

【公式】ファティーボの情報を見てみる

 

 

運動・ストレッチをしよう

太るなら運動も必要

運動の目的は、筋力の向上・睡眠の質の向上・ストレス発散などといった、生活習慣の質を上げることです。

生活習慣の質があがれば、体にとって太りやすい環境の構築にも繋がります

 

キツイ運動はする必要は無いです。

ウォーキングや、スクワット、ストレッチがおすすめです。

個人的に、ジャンプするような運動はNGです。(内蔵に良くない影響をあたえると考えているため)

筋肉をつけて太りたいのであれば、腕立てなども行うと良いでしょう。筋トレの方法は割愛します。

 

ストレッチの方法の例↓

 

胃腸を鍛えよう

太るなら胃腸を鍛えよう

胃腸が弱い体質だと、太りにくいです。

その理由は、「栄養吸収率」が悪いからです。

 

下のような原因でお腹を下すことはありませんか?

  • 食事。一気に食べて満腹になる
  • 牛乳を飲む
  • プロテインを飲む
  • 緊張する
  • 朝起きる

どれも胃腸が悪い人にみられがちな原因です。

 

胃腸を強くするには?

上述の「食事と栄養」「運動」を改善することで、胃腸は強くなります。

それ以外でも、下記のような日常的な週間が胃腸を強くします。(または通常に戻す)

  • 体を冷やさない
  • 朝、気持ちよく起きれる睡眠時間を確保する
  • 食事は良く噛む
  • 腹八分目(満腹は胃に負担がかかる)
  • 間食は控える
  • 脂っこいものは控える
  • 砂糖を控える
  • ストレスを発散させる

どれも、基本的なことですが心がけておくと良いでしょう。

 

また、「自分は胃が弱すぎる」と思う方は↓の過去記事もご覧ください。

→ 胃下垂でも太る方法。痩せすぎてる人が太るには?

 

 

 

 

以上です。

太らない理由は体質や遺伝の可能性はあります。

しかし、決して太れないわけではないです。

知識をつけて習慣づける努力をすれば、太れることでしょう。