ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!内容は自己責任で実行してください。

アドオンが原因で「~のサーバーの IP アドレスが見つかりませんでした」が出たときの対処法

記事を共有:

「yahoo.co.jpのサーバーの IP アドレスが見つかりませんでした」が出たときの対処法

アドブロックなど、リダイレクトキャンセラーみたいなアドオンを使っていると出ることがあります。

具体的な名前だと、「Skip Redirect」など。

一時的にオフにするか、ホワイトリストにドメインを追加すると解決します。

 

ちなみに、アドオンは関係ない場合の一般的なエラーであれば、DNSが関係します。

DNSってなんだ?→電話帳みたいな存在。名前がわかれば電話番号がわかるみたいな。

名前はわかってるけど、電話番号が見つからない状態になっています。

 

Windowsであれば、解決するには、下記の手順でDNSサーバーの設定をします。

1,Windowsキー → 「ネットワーク接続」を入力してエンター

2、使用中のネットワークのプロパティを開きます。
有線LANであれば、「ローカルエリア接続」ですね。

3,「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択して、右下の「プロパティ」

4,画面半分下の「次のDNSサーバーのアドレスを使う」

優先DNSサーバーには 8.8.8.8

代替DNSサーバーには 8.8.4.4

※1 変更前に値があれば、メモしておきましょう。(もとに戻せるように。)

※2このアドレスは、Googleが提供しているものになります。
→ https://developers.google.com/speed/public-dns

 

5,OKボタンを押して画面を閉じましょう。

 

以上です。

参考になると幸いです。