Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!最近は雑記も!

ボタンだけでWordPressのローカル環境を構築してみた。XAMPPなんて不要だった

 

WordPressをローカル環境にインストールする方法

WordPressをローカル環境で使いたいけど、構築が面倒…。

そんな構築をボタンを数回押すだけで完了することが出来ます。インストールするだけならキーボード入力は不要です!

スポンサードリンク

WordPressをローカル環境で使う理由

テーマやプラグインの開発に非常に便利です。

わざわざ、ファイルをアップロードする必要がありません。ネット環境も不要ですのでどこでも開発ができます

 

また、下記で紹介している方法は、XAMPなどは不要です。詳しい知識も不要です。ぜひお試しください!

 

WordPressをローカル環境に簡単に構築する方法

Instant WordPressという無料のアプリケーションを使います。

ダウンロード→ Instant WordPress

 

ダウンロードは下記のようなボタンを押すと開始されます。

instantwp-dl

 

なお、この4.5というものはInstant WordPressのバージョンです。

 

ダウンロード後、実行してインストールをする

「InstantWP_4.5.exe」を実行します。

 

お好みのフォルダ場所を指定しましょう。そこにInstant WordPressのフォルダが配置されます。

instantwp-setup

 

 

少し待つとインストールが完了します。

 

そして、「「先ほど指定したフォルダ」→「InstantWP_4.5フォルダ」を覗いてみます。

 

instantwp-start

 

このようになっているので、InstantWP.exeを起動します。

起動できたらWordPressのローカル環境は完成です。

 

 

Instant WordPressの画面説明

instantwp-jplang

 

WordPressにログインする

構築時に自動で設定されています。

Username: admin
Password: password

上記の情報でログインできます。

instantwp-login

Instant WordPressはあくまでローカル環境で使用するものですので、簡単なログイン情報になっています。

 

phpMyAdminのログイン情報

ユーザ名: root
パスワード:

パスワードは空です。ユーザ名だけ入力してログインしましょう。

 

WordPressをが古いので更新しよう

Instantインストール時のバージョンは「4.2.10」でした。

現行のバージョンは「4.6.1」でしたので、更新したいですね。

 

「ダッシュボード」→「更新」の手順でWordPressを最新版にします。

 

 

 

お疲れ様でした。以上です。

ぜひテーマやプラグインの開発にお役立てください!

 - IT