Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

ハウツーマニア | これってどうやる?困ったときに使える方法!

困ったときにはハウツーマニアにお任せください!あのやり方・方法がわからない、を解決へ導いてみせます!最近は雑記も!

画像を劣化なしで圧縮する方法!サイトで簡単にできます!

 

画像を劣化なしで圧縮できるサイトを紹介

(猫の画像:ぱくたそ)

ブロガーなら気にするである「画像の容量」。読者側の通信を負担を少しでも少なくするためには、画像の容量は極力小さくするのが良いでしょう。

しかし、画像が劣化してしまうと困る!なんて場合もあるでしょう。

そんなあなたにおすすめしたい「画像を劣化なしで圧縮する方法」を紹介します。サイトを使ってオンライン圧縮するので簡単に操作できます。WordPressで使えるプラグインも紹介しています。

スポンサードリンク

 

画像を劣化なしで圧縮!おすすめのサイト

無料で利用可。私が愛用しているサイトです。また、有名な企業も利用しているようです。

■TinyPNG

対応拡張子は、JPG/PNGです。

 

■使い方:ファイルを選択してドラッグ&ドロップするだけです。一度に20ファイルまでアップロードできます。圧縮率も確認することができます。

劣化なしに圧縮が終わった画像ファイルは「download」を押すとダウンロードできます。

また、『zip』にしてまとめてダウンロードすることも出来ます。その場合は緑色のDownload allボタンを押します。同じようにDropboxにも保存できます。

 

iPhoneなどのスマホからも使えます!

スマホで取った写真も圧縮できました。

使い方は、「Drop your .png or .jpg files here!」の部分をタップして写真などを選択するだけです。

また、画像の容量は5MBまでです。注意しましょう。

 

 

WordPressのプラグインもあります!

TinyPNGのWPプラグインも存在します。

■Compress JPEG & PNG images

上記は公式サイトへのリンクです。プラグイン→新規追加から検索すればインストールができます。

 

また、API Keyが必要となりますのでメールアドレスの登録が必要になります。

(一度仮登録状態になります。認証URLにアクセスすると本登録完了になります。すると利用が可能になります。)

 

 

Photoshopのプラグインもあります!

こちらは無料では無料ではありません。

50$かかるようです。約5,000円ですね。

■TinyPNG – Photoshop Plugin

 

 

以上です。画像の容量がこんな簡単に小さくなるなんて便利ですね。これで読者の負担も減るはずです!また、表示速度も多少速くなり評価も上がるはずです。

よろしければ共有をお願いします(^^)

 - IT